読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父親カメラ。

父親になって芽生えた、子どもの成長を可能な限り綺麗な写真と動画で残したいという欲求。限られた資金(小遣い)の範囲で、どうしたら自分が納得出来るベストの状態に辿り着けるのか、日々模索中。

XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OISで鳥は撮れるのか?!

 

私が所有するXFレンズ群の1本に、XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OISという望遠レンズがあります。

D7200とAF-S DX NIKKOR 18-140mm を売った際に、望遠側を補う為に購入したのですが、これまで中々試す機会がありませんでした。

しかし、先週末に家族で遊びに行った浜辺で鳥(とんび?)が頭上を飛んでいたので、急いでXF55-200mmに付け替え、カメラを鳥に向けて追っかけてみました。

その結果が以下の写真です。 

f:id:chichicame:20170419221501j:plain

動きの早い鳥ではなかったので、なんとか私にも捉える事が出来ました。

さらに、帰宅して撮った写真を確認してみたら、気に入ったショットが何枚かあったので、これは動きモノ+望遠も結構イケる(使える)じゃんと感じ、安心しました。

写真は全て望遠側マックスの200mmで、絞りはF4.8、IS0800、シャッタースピードは5600〜8000で撮っていました。

f:id:chichicame:20170419222926j:plain

f:id:chichicame:20170419223002j:plain

 

ちなみに今回のお気に入りショットははこれ。

f:id:chichicame:20170419221633j:plain

次は動物園にでも行って、このレンズで色々と撮影してみようと思います。

そして、9月の運動会までには使いこなせるようになってみせる!

さらに、X-T2の1台に絞って正解だったことを証明してみせる!!